10.3
2020

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

2020年10月3日
株式会社 大呉サービス・ステーション

当社は、10月2日(金)に、 運営するガソリンスタンド ENEOS 呉駅前SSに勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしました。

これに伴い、お客様はじめ関係者の皆様への感染拡大を防止することを第一と考え、 ガソリンスタンド 及び整備工場を下記の期間、臨時休業とさせていただきます。

お客様をはじめ関係者の方々に多大なご迷惑をおかけいたしますがご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

臨時休業

2020年10月3日(土)~10月6日(火)4日間(予定)

 

【経 緯】

該当従業員が9月25日(金)にプライベートで接触した友人が新型コロナウイルスに感染した情報を10月1日(木)夜に受け、翌2日(金)に行政機関の指示により抗原検査を受検したところ、陽性の結果が出ました。

 

【今後の対応】

現在、行政機関と連携を取お客様及び社内の濃厚接触者の選定及びPCR検査を順次行う予定です。

また、特に濃厚な接触が疑われる社員3名については自宅待機を指示しております。

併せて、保健所の指示に従い社内の消毒作業を行ってまいります。

 

【第2報について】

今後の濃厚接触者の特定及びPCR検査結果を踏まえたうえで、10月6日(火)ホームページにて第2報を発信させていただきます。

この度は、お客様はじめ関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

当社は引き続き感染拡大防止にむけて全力で取り組んでまいります。

 

株式会社 大呉サービス・ステーション
代表取締役社長 山本 浩

 

新型コロナウイルスについて(第2報)